このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに



高齢者の就労促進や格差の是正など、政府が進める働き方改革には様々な課題がありますが、その中でも、いわゆる現役世代にとって最も身近な問題が「長時間労働の改善」です。
とはいえ、労働者人口が減少し続け経済成長率も低迷する現代の日本で、労働時間を短縮することは容易ではありません。現実的に考えると、業務効率をアップさせるための対策が必要不可欠になるでしょう。
そこで今回は、業務効率をアップさせるコツとおすすめのツールについて紹介いたします。

業務効率アップのコツは「小さな時短」の積み重ね



世界で活躍するようなトップアスリートの多くは最高のパフォーマンスができるよう、わずかなフォームや癖、食事や日々の生活習慣など、小さなことにも気を配っています。
ビジネスにおいてもそれは同じで、例えば


*PC操作にショートカットキーを利用する

*デスク周りを使いやすいように整える

*タスクリストを作成する



など、小さな時短テクニックを積み重ねることで、結果的に労働時間の短縮という結果に繋がっていくのです。
複雑かつ膨大にある日々の業務の中、何から手を付ければ良いのか迷ってしまう場合は、まずは毎日発生する業務に割り当てられている人数や、使用頻度の多いツールから見直してみましょう。その理由は簡単。1人が大変な思いをして5倍速く仕事をして5倍の成果を得るよりも、例え2倍の速さでも5人で仕事をして10倍の成果を得た方が効率的だからです。



圧倒的な馴染みやすさ!LINE WORKSでサクッと時短化




このように、業務効率をアップさせるには新しいやり方を積極的に取り入れていく必要がありますが、その方法に慣れるまでに時間がかかってしまうようでは意味がありません。
そこで今回おすすめしたいツールが、LINE WORKS(ラインワークス)です。
LINE WORKSは、その名のとおり「仕事で使えるLINE」。プライベートではすっかりお馴染みのLINEとほぼ同じインターフェイスでありながら、


*掲示板機能

*データ共有できるDrive機能

*カレンダー機能

*メール機能



など、ビジネスには欠かせない機能が搭載されています。
LINEと同じように「未読/既読」が判別可能ですし、スタンプの利用もできるため、これまでメールで行っていた社内でのやりとりが格段に効率化できるでしょう。また、「ホーム」と呼ばれる掲示板機能では、既読メンバーがわかるだけでなく通知やコメントをつけることも可能です。

仕事に便利な機能は増えてもLINEの使いやすさをそのまま利用できることが、LINE WORKS の嬉しいポイント。LINEに使い慣れている多くのスマートフォンユーザーにとっては業務の効率化が図れるだけでなく、ビジネスに必要な機能はこのアプリ1つに踏襲されるので、複数のアプリを起ち上げる手間も省けます。

働き方改革の後押しもあり、業務効率化に役立つITCツールも日々進化し、様々なものがリリースされています。今回ご紹介したLINE WORKSでは現在30日間の無料トライアルも実施中です。気になる方は是非チェックしてみてください。











ビジネスチャットに関しての調査資料の紹介


弊社Webサイトにて、ビジネスチャットに関してのサービス資料を紹介しております。
ぜび、ビジネスチャット導入の検討材料にしてみてはいかがでしょうか。
ビジネスチャットスペシャルコンテンツ



ビジネス版コミュニケーションツールで人気の高いサービスの紹介


ビジネスチャットサービス