利便性とセキュリティ
4つのテーマで“つながる”を支える

コネクシオのMDMを構成するのは、「利便性」「セキュリティ」「情報統制」「一元管理」の4本柱。それぞれのサービス詳細をご紹介します。

ロケーションを選ばないモバイルワークで利便性が向上

コンテンツやアプリ管理を含んだEMMを推進。トータルソリューションでモバイル端末から社内データへの安全なアクセスを実現し、外回りが日常の営業担当者でもモバイルワークの効果を最大限に引き出すことができます。さらに、マルチOS、マルチデバイスに対応しています。

マルウェアの脅威を未然に防ぐ最新のセキュリティ

未然にマルウェア/ウィルスの脅威に対処できるブラウザ、アプリなどのセキュリティメニューを用意。外的要因による情報漏えいのリスクを排除します。また、次々と現れるモバイル端末を標的にするマルウェア/ウィルスに対しても、そのつど対応策を講じて予防に努めます。

貴社の状況に合わせたきめの細かい情報統制

どの企業にも、情報化の規則やポリシー、セキュリティルールが存在します。貴社のポリシーやルールをきめ細やかにヒアリングしながら、情報をどれだけセキュアかつ統一的に展開できるかをご提案します。企業全体の規模ではなく、部門ごとの情報統制にも柔軟に対応。これまでの経験で培った情報管理のノウハウと、豊富な実績に基づき、貴社に最適なサービスをご提供します。

モバイル端末に関する全てを一元管理

資産そのものであるモバイル端末、端末に紐づく回線を管理画面上で一元管理。そのほか端末の提供・初期設定から、紛失・盗難時の緊急対応までの運用業務代行、適切なMDMアカウントの適用・管理など、モバイル端末に関するあらゆる事柄にワンストップで対応します。