SmartVisca スマートビスカ

名刺は会社の共有資産
名刺管理でスマートなビジネスを実現!

登録はスキャンまたはカメラ撮影で送信するだけ!

名刺をスキャナでスキャンして送信するだけで、名刺情報を正確にデータ化します。スマートフォンのカメラアプリの撮影による登録も可能です。
スキャン、カメラ撮影された名刺は、独自のOCR後に項目ごとに分割され、個人情報とはわからない形でオペレーターによる修正が行われるため綺麗に整ったデータが登録されます。
SmartViscaを利用することで名刺情報の省略化はもちろん、最新の名刺データを営業活動に利用できます。

名刺情報を日々の営業やマーケティング活動で活用できます

名刺情報を取引先やリードに簡単連携。常に最新の情報を業務で活用可能になります。

名刺から取引先責任者へ簡単連携
名刺の検索方法はいつもと同じ!
名刺情報をSalesforceで分析し、営業活動の状況を可視化
Salesforceに特化しているため、他社製品に比べてカスタマイズが容易
名刺からリードへ簡単登録
人事異動情報に連携して最新の情報を取得(オプション)
モバイル対応で電話やメールもスムーズ

価格、仕様

価格

初期費用
  • 50,000円(税抜)Salesforce組織、ユーザー数無制限
Standard
  • 営業担当5名以下の企業におすすめです:月額8,000円~(税抜・年間契約)年間可能取り込み枚数960枚
Professional
  • 20名規模の営業担当者が在籍する企業におすすめです:月額59,500円~(税抜・年間契約)年間可能取り込み枚数8,400枚
Enterprise
  • イベント開催など時期により名刺の獲得枚数が変動する企業におすすめです:月額325,000円~(税抜・年間契約)年間可能取り込み枚数60,000枚

初期導入時一括名刺取り込みプラン、臨時大量名刺取り込みプラン あり
http://smartvisca.sunbridge.com/?id=services

動作環境、必要条件

本サービスのご利用にはSalesforceが必要です。

  • 別途Salesforceのライセンス契約が必要です
  • 連携できるエディションは SalesCloud,ServiceCloud,AppCloud:EnterpriseEdition以上

詳しくはお問い合わせください。

お問合わせ

導入事例

マネージドサービス

仮想PBXとスマートフォンで社内外同じ環境での業務を実現

株式会社ピーエス三菱様

株式会社ピーエス三菱様

利用部署からの要望を取り入れながら、スマートデバイスの利用拡大を進めている同社。今年度には仮想PBXも導入し、ますますスマートフォンを活用されています。その導入によるメリットや、台数増加で生じた管理面の課題について、ご担当部署の情報システム部の皆様にお話を伺いました。

さらに詳しく>

大規模導入

スマートフォン大規模導入の効果を実感!

アステラス製薬株式会社様

アステラス製薬株式会社様

導入時と運用の課題はコネクシオのBPOで解決!その他、スマートフォンの導入のきっかけやアステラス製薬社様ならではのスムーズな導入の取り組みを伺いました。

さらに詳しく>

セキュリティ

タブレット利用で社外にいても情報共有が可能に!

トーラク株式会社様

トーラク株式会社様

社外との情報共有のため、タブレット導入に伴いSPPMを導入!SPPM導入の決め手と効果を担当者様に伺いました。

さらに詳しく>