「モバイルワークの最新事情」に迫る

クラウドとスマートデバイスが企業に与える影響

IT×ビジネスの現状と可能性を利用者・運用者・サービス提供者の三者の目線からモバイルワークの最新事情を、お客様事例を交えてご紹介します。

クラウドとデバイスの進化が実現することとは————。
ニーズの多様化や競争激化、最近は働き方改革の推進と、企業は一層ITを用いた業務効率向上に迫られています。
法改正や社員の柔軟な働き方の選択と、売上アップの両立が切実な問題。これらの解題解決の方法として注目が集まるのが”モバイルワーク“です。

しかし、事業所外業務は期待が高まる中、まだまだ導入に向けては課題が多いもの。そこで、IT×ビジネスの現状と可能性をお客様事例を交えてeBookでご紹介します!フォームをご入力いただき、ぜひご覧ください!

導入事例

マネージドサービス

仮想PBXとスマートフォンで社内外同じ環境での業務を実現

株式会社ピーエス三菱様

株式会社ピーエス三菱様

利用部署からの要望を取り入れながら、スマートデバイスの利用拡大を進めている同社。今年度には仮想PBXも導入し、ますますスマートフォンを活用されています。その導入によるメリットや、台数増加で生じた管理面の課題について、ご担当部署の情報システム部の皆様にお話を伺いました。

さらに詳しく>

大規模導入

スマートフォン大規模導入の効果を実感!

アステラス製薬株式会社様

アステラス製薬株式会社様

導入時と運用の課題はコネクシオのBPOで解決!その他、スマートフォンの導入のきっかけやアステラス製薬社様ならではのスムーズな導入の取り組みを伺いました。

さらに詳しく>

セキュリティ

タブレット利用で社外にいても情報共有が可能に!

トーラク株式会社様

トーラク株式会社様

社外との情報共有のため、タブレット導入に伴いSPPMを導入!SPPM導入の決め手と効果を担当者様に伺いました。

さらに詳しく>