コミュニティへの参画と発展

地域の一員として、事業を展開する地域との交流を深め、事業を通じた地域社会の発展に貢献しています。

「職業体験」の実施

ドコモショップ府中本宿店は、子どもたちに働くことにやりがいを感じてもらうために、主体的に職業体験を実施しています。子どもたちや保護者の方からは好評で、夏休み期間に15回開催しました。2016年8月4日に、小学生(小1~小3)3名と保護者の方2名をお招きし、2時間半かけて実施しました。開店30分前の9時半に集合し、挨拶を学んだあと、ドコモショップの朝礼でスタッフへ自己紹介をしました。開店時間の10時には、お待ちいただいたお客様へ「いらっしゃいませ」と元気な笑顔で挨拶をしました。その後、スマートフォンのサンプル拭き・お茶配り・お絵かきなどを行い、最後に認定証とお給料(お菓子)をお渡ししました。子どもたちからは「いらっしゃいませを言うのが楽しかった」「お客様に話しかけるのがドキドキした」「ありがとうと言ってもらえて嬉しかった」などと感じてもらいました。これからもお客様のご期待に沿える活動をするためにも、冬休みの開催を検討しています。

職業体験
●スマートフォンのサンプル拭き
店長
●ドコモショップ府中本宿店副店長 佐々木 いずみ

「eネットキャラバン」への参画

eネットキャラバン

e-ネットキャラバンは、コネクシオの事業を通じた地域社会の発展に貢献するCSR活動であり、第1号としてコンシューマ・マーケティング部門ショップ企画部教育・CS推進課 金田 育子が講師として講演しました。1時間45分という限られた時間の中で、PTA保護者などに対して、携帯電話やスマートフォンに潜む危険性、家庭内のルールづくりについて、キャリアショップに勤務していた経験を交えて、わかりやすく丁寧にお話をしました。保護者からは「丁寧でわかりやすかった」「親が勉強する良い機会になった」「ルールづくりは全部禁止ではなく子どもと話し合って互いに納得できるルールを作らないとダメだなと思った」「定期的に家族で話し合って見直すことが大事だと改めて感じた」などの声をいただきました。

熊本地震への支援

当社では、2016 年4月14日に発生した熊本地震の支援として、2016 年5月に熊本県と日本赤十字社に4,367,986 円を寄付しました。