人権

一人ひとりが主役であることを「経営姿勢」に掲げ、人権を尊重し、保護し、満たし、実現する企業経営に取り組んでいます。

人権の尊重に関する取り組み

差別やハラスメントの起こらない人権を尊重した職場づくりを目指し、多様な個性や価値観を持った社員一人ひとりが、より活躍できるようにダイバーシティ経営を促進しています。具体的な取り組みとして、同性パートナーを配偶者として認定する社内制度やLGBTに対するハラスメント禁止を社内規程に追加しています。

LGBT研修
LGBT研修
管理者研修
管理者研修

障がい者の雇用促進

コネクシオの障がい者雇用率は、2020年4月1日現在、法定雇用率(2.3%)に対して2.3%(104名)で推移しており、子会社を含むそれぞれの部署で障がいをお持ちの社員が活躍しています。
2007年6月障がい者雇用を目的に設立した特例会社コネクシオウィズ㈱は、2013年10月に関西分室を開設するなど活躍の幅が広がっています。業務の量も年を重なる毎に拡大し、外部のお客様の業務も受託するなど、年々信頼の獲得の度合いと活躍の裾野を広げています。コネクシオウィズでは、2016年8月、ISO27001(情報)の認証も新たに取得し、心のこもった質の高いサービスを追い求めることでステークホルダーを始めとする皆様にとって必要不可欠な存在になろうと社員一同取り組んでいます。2017年8月、東京都より就労移行支援事業所として福祉事業所の指定を受け、『ウィズ ヴィレッジ』を開設することができました。外部の障がいをお持ちの利用者様にさまざまな教育・訓練のサービスを提供し、一般企業への就職と就職後の頑張りを支援してまいります。

「ISO27001」認証授与
「ISO27001」認証授与
「ISO27001」登録証
「ISO27001」登録証