配当方針

利益配分に関する基本方針

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題の一つとして認識しており、配当性向40%を目処とし、安定的な配当を継続して行えるよう業績の向上に努めることを利益配分に関する基本方針としております。
なお、内部留保につきましては、将来成長につながる戦略的投資や、キャリア認定ショップの増強および生産性向上・省力化につながるITシステムの機能増強のための資金に活用し、事業の拡大・成長を図ってまいります。

配当について

2019年3月期の配当予想

第2四半期期末合計配当性向
30.0円
30.0円
60.0円
39.8%

配当金の推移

決算期配当金
第22期(2019年3月期 予想) 60.0円
第21期(2018年3月期 予想) ※設立20周年記念配当5円(予定)を含む 65.0円
第20期(2017年3月期) 56.0円
第19期(2016年3月期) 48.0円
第18期(2015年3月期) 40.0円

1株当たり配当金(百万円)/配当性向(%)

1株当たり配当金

株主優待について

現在、株主優待制度は実施しておりません。