会社の雰囲気

このページでは、今までコネクシオの先輩社員、人事と内定者の間で実際にあったエピソードを紹介します!
気になるエピソードがあったら開いてみて下さい!

初めての面接で非常に緊張していた時…

非常に緊張していて、上手く話せるか不安です。

内定者 緒方
人事 篠崎

上手く話そうとせず今まで感じたことなど素直に話せば大丈夫ですよ!緒方さんのことも質問しますが、逆に緒方さんからも聞きたいことを何でも聞いてきてください。頑張ってきてくださいね!

ありがとうございます。頑張ってきます。

内定者 緒方

緒方

私だけではなく内定者の方達、そして同時期に選考を進んでいた学生全員に対して、選考前の待ち合いスペースで必ず声を掛けてくださいました。選考時のフィードバックなども同時にしてくださるため、緊張でガチガチの状態で面接に望むということはあまりありませんでした。

内定をもらったけどまだ受けたい会社が…

実は就活を始めた時から選考を受けたいと思っていた会社があって、まだその会社の選考の途中で、すぐに内定承諾を決めるのが難しいのですが、どうしたらいいでしょうか…?

内定者 西村
人事 平山

今すぐ内定承諾を決めて頂く必要はありません。まだまだ自分が受けたいと思う企業があるのは当然だと思います。人生の大きな節目となる就活ですから、西村さんの納得のいくまで就活を続けて下さい。納得のいく就活を終えた時に、当社で働きたいと思って頂けたら、その時は一緒に働きましょう!

ありがとうございます!後々振り返った時悔いが残らないように、就活をやり切りたいと思います。

内定者 西村

西村

上記のようなやり取りの後、最終的にチャレンジしたかった企業への選考を終えてからコネクシオの内定を承諾しました。巷では丁度オワハラや学生に対する囲い込みなどが話題になっていましたが、そのような囲い込みやオワハラを感じることはありませんでした。
コネクシオは求める 人財像の中に「フェアに・誠実に」というものを掲げていましたが、なによりもコネクシオで働いている人たちがこのフェアであること、誠実であることを大切にしているのだと実感した場面でした。

企業には良い点しかないの?

失礼かもしれませんが率直に伺います。御社で働かれる中で、不満や改善点は感じておられますか。

内定者 伊藤
先輩社員

正直に言うとわが社でできてないことはまだあります。例えば○○や○○ですね(一応秘密です)。
私はこうすればより改善が図れると思うし、会社もこう動いていますよ。私はまだまだいけると思いますけどね。(笑)

伊藤

入社するかもわからない私にそこまでお話して頂けたのが凄く新鮮だったのを今でも覚えています。そして、私は問題意識を共有できる先輩がいる。また、会社の行動指針である「誠実さ」を直接感じることができたと思いました。

行動力が評価されるという気付き…

OBOG訪問をさせて頂きたいのですが。

内定者 渡部
若手社員 高橋

基本的には受け付けておりませんが、渡部さんからは直接OB訪問の依頼を申し込んで頂けたのでぜひ承りますよ。

ありがとうございます!
それでは、髙橋さんご自身はなぜコネクシオを志望したのか、どんな選考だったのかなど色々聞かせて下さい。

内定者 渡部

渡部

私は特に才能はないですが、「行動力」なら誰にも負けない自信がありました。その「行動力」が実を結び、OBOG訪問という他の志望者より有利な状況に身を置く事が出来ました。
その時、「行動力」が評価される会社だと感じました。

コネクシオの面接は終わったら…
人事 小川

お疲れ様です。これで面談は終わりです。

相談まで聞いて頂き、本当にありがとうございます!

内定者 河田
人事 小川

いいえ!じゃあフィードバックするから、メモしたかったらどうぞ。

ありがとうございます!

内定者 河田

河田

このフィードバックはおよそ10分間続き、今後はどう話せばいいか、どこに気をつけるべきか細かく教えて頂きました。まさか就活でこんな話が聞けると思わず驚いたと同時に、就活生一人一人にこんなに向き合ってくれたため、コネクシオの行動指針の一つである「誠実さ」を感じました。