コネクシオの法人向けソリューション
"つながる"4つの利用シーン
コスト削減につながる

モバイル活用はコスト削減の大きな可能性を秘めています。Web会議の活用で出張費を減らすことができます。オフィスでなくても仕事ができれば業務効率を高め、残業代を減らすことにも寄与します。通信費やサーバーの管理に有効なツールを使えばコストを最小限に抑えることができます。

移動や出張のコストを削減したい

顧客を直接訪問することは関係性を維持する上で重要ですが、時間もコストもかかります。もし1度の出張をWeb会議に置き換えることができれば、1回分の移動費(出張費)を削減できます。V-CUBEやLiveOnのWeb会議なら特殊な機材は不要です。音質も画質もストレスなくご利用いただけます。

関連サービス・ソリューション

モバイルワークで業務効率化したい

外出先でもオフィスと同じように仕事ができるモバイルワークの促進はコスト削減に有効です。なぜなら社員がオフィスに戻らずに済めば移動時間を有効活用でき、残業代削減にもつながるからです。直行直帰が可能で、外出先で必要な作業を済ませることができれば社員にも会社にも有意義です。

最近では自席を固定しないフリーアドレスオフィス、時短勤務や在宅勤務など働き方の多様化も普及しています。モバイルワークの推進は働き方に柔軟性をもたらすためにも重要です。

関連サービス・ソリューション

通信コストを削減したい

モバイル端末を利用すれば当然ながら通信費が発生します。従量制プランであれば、誰がどれだけ利用しているか管理する必要があります。E-PORTER+の管理画面では利用料ランキングが表示されるので、利用料の多いユーザーをいち早く確認することができ、その利用料を抑えることで通信費を削減できます。

関連サービス・ソリューション

ファイルサーバーの管理コストを削減したい

オンラインストレージならファイルサーバーに比べて管理コストを削減することができます。日々のサーバーの運用管理は不要となり、容量増加にも即座に対応可能です。

ビジネス利用では安全性も重要です。boxならアクセス権を詳細に設定し、誰がいつアクセスし、ファイルを更新したかアクティビティの管理も可能です。セキュリティを保ちつつ、運用コストを削減できます。

関連サービス・ソリューション

マネージドサービス

コネクシオのマネージドサービスは、業務用モバイル端末の「困った」を 解決するサービスです。

昨今、スマートフォンやクラウドの普及・活用によってユーザーの利便性は 大きく向上し、ビジネスの可能性は大きく広がりました。

一方、企業にある管理側の観点から見ると、ITサービスの急速な 進化・発展に運用管理が追いつかないのも現状です。

利用ルール策定の他、日々利用者から来る「問い合わせ」「故障対応」 「紛失時対応」「料金管理」等、コア業務を抱えながら行うのは困難を極めます。 そこで、これらの煩雑・困難な業務をコネクシオがまるごと引き受けることで、 安心安全にモバイル端末を利用することができるのです。

モバイル端末の購入からソリューション提案、さらに運用サポートまでを ワンストップで対応できることがコネクシオの強みです。