コンシューマ事業

人をつなぐ — お客様満足の向上を目指して

コンシューマ事業
携帯電話の高度化とサービスの多様化が一層進む中、お客様に選ばれるお客様満足度の高い接客拠点の確立を進めています。

携帯電話の販売・アフターサービスを展開するコンシューマ事業は、年間販売台数290万台、キャリア認定ショップ420店舗、店舗の会員800万という業界トップクラスの事業基盤を有します。主な事業領域とする携帯電話の端末販売市場は、従来型 の携帯電話からスマートフォンへのシフトが進み、さらにタブレット端末の普及もあり、拡大基調が続いています。一方、これらの端末は、これまでの携帯電話に比べ多機能なことから、対応するスタッフに要求されるスキル、商品知識は膨大なものとなっています。また、お客様にとっても、楽しみ方の幅が広がっており、ご満足いただくためには、充実した説明が必要となります。当社はこれらに対応できるスタッフの育成に努め、お客様満足度の高い接客拠点の確立と新たな事業領域の創造を目指します。

事業内容のご紹介

キャリア認定ショップ

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクのキャリア認定ショップを全国に展開しています。
“お客様に選んでいただける”付加価値の高いショップづくりを進めています。

大手カメラ/量販店

大手カメラ/家電量販店に携帯電話の卸販売を行うとともに、店頭での販売支援を行います。また、業界最大規模の物流・開通センターは、流通における高い処理能力を誇っています。

各種サービス

スマートフォンやタブレット端末をより楽しんでいただけるサービス・コンテンツをご提供しております。