「ダイバーシティ推進委員会」の設立について

当社は、2020年10月1日付けで、社長を議長とする常設機関(CSRコミッティ)の配下にダイバイーシティ推進委員会を設立したことをお知らせいたします。

2012年10月1日、ダイバーシティ推進を目的とした多様性推進室を設立してから約8年、女性活躍推進を皮切りに両立支援制度やワーク・ライフ・バランスの充実、働き方改革等、ダイバーシティ推進に取組んでまいりました。
これまでの取組の成果の一つとして、新型コロナウィルス感染症拡大において、在宅勤務をはじめとした柔軟な働き方への切り替えにも、いち早く対応することができました。

今回の『ダイバーシティ推進委員会』の設立を通じて、新型コロナウィルス感染症拡大による新生活様式をはじめとする急激な外部環境の変化、価値観の多様化への対応強化への取組を更に強化・促進させてまいります。
また、多様な人財が能力を発揮できる会社を目指すことで、自由闊達で創造性の発揮できる企業風土を醸成し、全ての従業員が自分らしくいきいきと働き、能力を最大限発揮できる職場環境の整備を目指します。

今後も、『人をつなぐ、価値をつなぐ』この理念ステートメントのもと、私たちは『お客様、一人ひとりの想いを大切に、安心で快適な暮らしと社会』を実現するという強い信念を持って成長してまいります。